現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
出荷カレンダー
 奥利根自然菜園で作られる野菜の収穫時期です。
 私達は、一年の四季に合わせての適地適作を行っていますので、季節に合わせた旬な野菜のみの収穫をおこなっています。そのため野菜によって、収穫販売できる時期と出来ない時期があります。
大根(5月中旬~翌年1月)
 春の大根は柔らかく煮くずれしない。秋の大根は甘みが強く柔らかい。
 化学肥料・農薬をやむを得ない時を除いて一切使用せず。低化学肥料・低農薬で栽培しています。
 大根サラダ、みそ汁の具、煮物にしても美味しくいただけます。
 
トマト(7月中旬~11月中旬)
 皮が固く実がしっかりしていて、完熟させてから収穫できるのが特徴の『麗夏』品種を栽培しています。完熟で収穫することで、グルタミン酸・リコピンなどが豊富に含まれます。
 受粉はマルハナバチを使い、化学肥料は一切使用せず、農薬も昨年度は一度も使用しませんでした。『安心』『安全』な物をお届け出来るようにがんばっています。
白菜(11月上旬~12月中旬)
 冬の白菜は甘みもあり鍋料理などに最適です。
 化学肥料は一切使用せず農薬も出来る限り少なく栽培しています。ぜひ畑をごらん下さい。
えだまめ(7月下旬~8月上旬)・茶豆(8月上旬~9月下旬)
 ここ何年かの間に茶豆が知られるようになりましたが、奥利根自然菜園では10年以上前からこの地で造り続けています。
 土作りから始め、化学肥料を一切使用せず、種も自家採種で栽培してきました。
 土壌の特性を生かし甘みの強いおいしい茶豆です。ぜひ一度ご賞味下さい。
奥利根自然菜園は、消費者の方々に安心して美味しいものを食べていただく事を考え、野菜くらぶに生産者として加入しています。
 野菜くらぶは、「感動農業」「人づくり、土づくり」を掲げ、栄養価が高く農薬使用量が少ない農産物を生産することをめざし「夏の適地」「冬の適地」「春秋の適地」で農業を行っています。また、生産者として、誰が作った農産物か責任を持って届けられる産地直送の概念で、全国ネットワークを作り上げ、消費者の方々に安心して食べていただける農産物の供給を行っています。

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

カレンダー

2018年10月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2018年11月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

※赤字は休業日です